女性向けハーブティー

バストアップに効果的なツボはどこ?

バストアップ効果の期待できるツボについて説明します。
人間の体にはいくつかのツボがあり、それらを刺激することにより様々な健康効果を得ることができるのですが、そのツボの中には胸を大きくする効果を持つものも存在しているので興味がある方はそのつぼの場所と押し方についてしっかりと理解しておきましょう。
まず最初に紹介するツボはだん中と呼ばれるものなのですが、このだん中は左右の胸の中心部分に存在していて、高さ的には乳首のある部分と同じくらいのところに存在しています。

このだん中を刺激することにより女性ホルモンの分泌量が増えることになるのですが、女性ホルモンの分泌量が増えるとそれだけ胸の大きくなっていくので、効率的にバストアップを行うことが可能となります。
また、だん中を指で押す場合は、最初はゆっくりと指でつぼの部分に触れ、それからだんだんと力を強めていき三秒間刺激し続けます。
それが終わったら一度指を離して同様のことあと五回程度繰り返してください。

そうすることでだん中を刺激することによりバストアップ効果を実感することができるようになります。
他にも胸を大きくするのに効果的なツボというものは存在しています。
たとえば天溪と呼ばれるツボがその一つです。

天溪はだん中と同じく乳首と同じ高さに存在しているツボなのですが、だん中が両胸の中心に位置しているのに対し、天溪は胸の外側に二箇所存在しているツボとなっています。
胸の横の骨と骨で覆われているような感触の部分がそれですので、指を使ってその場所を探しましょう。
それから天溪を押す場合は親指を利用するのですが、ツボを押す際に量胸を持ち上げるようにしてあげるとツボ押しの効果と併せて胸の形を浴する効果を得ることもできるようになるので非常におすすめです。
また天溪を刺激することで発達させる効果を得ることができるので、胸のボリュームを大きくすることが可能ですし、また形のいい胸を手に入れることが可能になります。
ツボ押しと併用して、バストアップに効くマッサージも行ってみてはいかがですか?
どちらも5分程度の短時間でできますので、手軽に毎日続けやすいですよ。

Copyright(C) 2013 女性に欠かせない栄養素 All Rights Reserved.